ごあいさつ

お知らせ♪

2021-07-30 16:20:00

 

コリは肩だけではなく、首・背中・肩甲骨周りに多く、全身隈なく硬いという方も少なくありません。

 

凝ってる状態は、筋肉が硬く圧縮され血行も悪く、且つ神経が締めつけられています。

 

 そうすると神経は、「締めつけられてるぅー!」という電気信号を絶えず脳へ送り続けます。コリが酷いほど、そして凝る筋肉や部位が多いほどこの電気信号量は増えてしまい、これを全て受信する脳は疲れてしまうのです。

 

ただでさえ仕事やその他の問題で考え事や悩みがあるわけなので、コリを伝える電気信号の受信により脳の処理能力は明らかに低下します。そのせいで心にも余裕がなくなりイライラが湧いてきて、穏やかさを失い、本来の自分ではなくなってしまうというわけです。

 

コリをほぐして神経を解放すれば、脳に入ってくる電気信号が激減するため、脳には休息が訪れ、急に襲われる眠気でいつの間にか眠ってしまう。この眠気こそが、いかにコリの影響があったかの裏付けとなるでしょう。

 

体のコリは、放っておかず、ほぐしに来てくださいね。特に、妙にイライラしたり、ストレスを感じる時は、すかさずおいでください。

 

 

 


1