ごあいさつ

お知らせ♪

2018-10-13 18:13:00

 

 

まとまった時間がなくて、心身を癒す場へ行けない寄れない… という方はきっと少なくないはず。または自分自身を癒すのによその誰か(当院などの整体院その他)に委ねるって勇気がない…  という方も多いと思います。

 

まずは20分や30分のもみコースで、せわしい中にも自分を癒す時間を組み入れてみてください。

 

何もせず我慢をして辛さを耐えるよりも、遥かに体は楽になります。こういった癒しの瞬間を持つことにより、確実に健康のセンサーが回復してきます。

 

センサーの回復により、本来癒すべきはずの部分が声をあげる可能性もあるのです。

 

たとえ短い時間の癒しであっても、軽視してはいけないのです。20分や30分のコースを遠慮される方がおられますが、遠慮は全く必要ありません。受けるために足を向けたあなたに、体は拍手を送るに違いありません。