ごあいさつ

お知らせ♪

2019-08-28 10:12:00

 

 

体内を巡る氣は、暑さに弱い心臓を守るために、真夏の間は、この臓器へ氣を動員します。

 

この時期に来られる方の多くは、脈診によってそれが分かります。

 

気をつけて頂きたいのは、暑さがおさまり秋に転ずる今のこの時期です。今まで心臓へ動員されていた氣は、徐々に乾燥していく大気で弱体化する肺や大腸に対応するために、氣は移行してゆき、心臓は手薄になります。

 

大事なことは

 

まずは何よりも、この酷暑を耐え抜いた自分の心臓を、ねぎらってもらいたいのです。

 

「私の心臓よ、よく頑張ったね」

 

と。自分の体ではありながら、この独り言を心臓は聞いていて、主人の労いに応えようとします。そしてまた氣を配分し直して急に手薄にならないようにします。